大学院 入試情報

Graduate Entry Info

薬科学専攻博士後期課程
<一般入試・社会人入試>

本専攻は、4年制学部を基礎とする 2 年制博士前期課程と 3 年制博士後期課程から成り、創薬科学あるいは生命科学などの基礎薬学に関する高度な研究能力や学識を有し、国際的に活躍できる研究者の養成を目指します。薬学領域の学問への研究志向をもちかつ知的好奇心に満ち柔軟な思考を有する創造力あふれる学生を求めます。薬科学専攻の特性と社会的要請を考慮し、前期課程には他大学、他学部の卒業生および社会人並びに留学生を対象に、また後期課程には博士前期課程・修士課程修了生並びに社会人および留学生も対象に、国内外に人材を募ります。

募集人員

一般入試・社会人入試 2

入試日程

夏季募集 冬季募集
出願期間 2022年7月1日(金)~2022年7月15日(金)必着 2023年1月6日(金)~2023年1月13日(金)必着
試験日 2022年8月22日(月)13時30分(予定)※3 2023年1月25日(水)10時(予定)※3
選考方法 面接(プレゼンテーション)※1 ※2
合格発表日 2022年8月26日(金) 午後(予定)※4 2023年1月26日(木) 午後(予定)※4
入学手続締切日 2023年3月10日(金) 必着
  1. ※1 薬科学専攻に必要な研究能力についての面接により行うものとし、面接における試問は、修士論文又はそれに相当する研究業績のプレゼンテーションを中心に行う。
    本学との学術交流協定に基づく留学生及び日本政府奨学金留学生については、面接・試問を行わず、書類選考のみとする。
    出願後、期日(入試課より別途連絡)までに、プレゼンテーションで用いる電子データを入試課へ提出すること。(Microsoft PowerPointで作成すること。なお、プレゼンテーションにはWindowsのパソコンを使用。)
  2. ※2 本学大学院博士前期課程修了者(修了見込者を含む)及び本学大学院修士課程修了者以外の者に対し、学長が必要と認めたときは外国語試験(英語)の試験を課すことがある。
  3. ※3 台風、降雪、地震、洪水等のやむを得ない事態、その他事故で交通機関が大幅に乱れたときは、入学試験日を変更することがある。変更日は、原則としてその翌日とする。
    なお、台風の場合は、その接近により、試験当日午前 8 時現在で京都府南部全域(もしくは京都・亀岡地区)に「暴風警報」が発令されている場合にこの措置をとる。
    最終決定は、本学のホームページ等で通知するので、注意すること。
  4. ※4 合格者には「合格通知書」等を送付する。

入学金・授業料等納付金

(単位:円)

学年 区分 前 期 後 期 計(年額)
1 入学金 100,000※1 100,000
授業料 350,000※1 350,000 700,000
2 授業料 350,000 350,000 700,000
3 授業料 350,000 350,000 700,000
論文審査料 50,000※2 50,000
  1. (注) ※1:入学手続時に納付 ※2:論文審査時に納付
    なお、修了までに経済情勢等に変動がある場合には、授業料等を変更することがある。