教育・研究情報お知らせ

臨床薬剤疫学分野の豕瀬 諒助教と青戸和宏さんが京都府薬剤師会病院診療所薬剤師部会において優秀学術論文賞を受賞しました

2024年5月19日(日)に開催された京都府薬剤師会病院診療所薬剤師部会において、臨床薬剤疫学分野の豕瀬 諒助教と青戸和宏さんが優秀学術論文賞を受賞しました。

受 賞:臨床薬剤疫学分野 助教 豕瀬 諒
演 題:Risks of malignant lymphoma in rheumatoid arthritis patients receiving methotrexate-alone and in combination therapy compared with the general population: A study based on a Japanese medical claims database
演 者:Ryo Inose, Arisa Nakamura, Rina Omi, Shujiro Takeno, Yuichi Muraki

受 賞:臨床薬剤疫学分野 博士課程2年次生 青戸 和宏
演 題:Comparative effectiveness of cefmetazole versus carbapenems and piperacillin/tazobactam as initial therapy for bacteremic acute cholangitis: A retrospective study
演 者:Kazuhiro Aoto, Ryo Inose, Tadashi Kosaka, Keisuke Shikata, Yuichi Muraki

   

※学年は受賞当時

受賞歴一覧はこちらをご確認ください